上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.28 ヴォオオ
14.おじぎをする
p14.jpg
礼儀正しいハルヒ。


・アニメのデスノート、先日の最終話だけ見ました。←かなり邪道
漫画だと本当に無様だったけど、アニメはライトの死に方が切なくて感動しました。
最後ぼろぼろになって逃げながら、昔の自分とすれ違うところとかホントもう…。
デスノートに出会い引き返せないとこまで心が歪んでしまったけど、本来は、
悪人を裁いて良い世界を作りたいという正義感にあふれていただけだった…
そんなライトの最後を、月明かりは優しく照らす。
ライトの考えが好きだったので、さりげに美化されてて嬉しかったです。


・ニコニコでらきすたとかハルヒが削除されてるらしいけど、「あー残念」とか「先に見といてラッキーだった」とか思うのは構わないと思うんですが、削除された事に対して「動画サイトのおかげで人気出たんだろ」とか削除に対してキレるのはお門違いな気もします。
たまたま今が「利益に繋がる可能性もあるから著作権をとやかく言わない」っていうかなりラッキーな環境なだけで、その環境を当たり前に思って不平を言うのは、甘やかされた子供がちょっと叱られただけでキレるのと同じレベルじゃないかと思ったり。
こんなラッキーな環境が続いてくれたらそりゃ僕も嬉しいですけど、
利権者より非利権者がデカい態度を取るような社会は怖いなーって思います。
削除人と戦うとかいう発想…理解に苦しむ。
スポンサーサイト
2007.06.27 老人の死に方
13.土下座する
p13.jpg
とてもカオス。無意識で書いたけどバァアバァァァンって何だろう…。


・歳をとってもピンピンしてて突然コロっと死ぬことを「ピンコロ」と言うらしい。
ああ、そういう死に方をしたいなぁと思った。

授業で介護問題とかのビデオを見ると、そう思ってしまう自分がいる。
低賃金過ぎて介護士が足りないらしい。病院のベッドも足りないらしい。
ならいっそ、ぼけたり寝たきりになりそうだったら、迷惑かけずに死んでしまいたい。
そこまでして生きてももう何もできないと思うし、延命治療が幸せだとは思わない。
…とか今は思うけど、その時になったら必死に生にしがみついたりするのかなぁ…。
もしくはぼけてそういう感覚も忘れて、殺せないから生かされる?
今は高齢化社会、両親が老人になる頃はもっと高齢化社会、
自分が老人になる頃はもっともっともーっと高齢化社会。
もし社会や家族の重荷になるのなら、老人は潔く死んでおいた方が社会のためになるのでは?

という、視野の狭い極論…。こういう考え、おかしいかなぁ…。
自分が介護に関わってる立場でない以上、上滑りかもしれないけど…。
12.ひざを抱える
p12.jpg
下半身がよくわかんない。。。理想よりも萌えが足りない。

来年の話だけど、押井守が「スカイ・クロラ」という映画を作るらしい。

押井守というと「甲殻機動隊」とか「イノセンス」とか…
有名だけど、どーも「映像は凄いけどSF色が強くて話が分からない…」というイメージがあって、これまた食わず嫌いしています。
あれだけの映画を作る力があるなら、「もうちょっと宮崎駿に対抗して一般向けなものを作ればいいのに」と勝手なことを思ってしまったり。大友克弘もだけど…みんなオタク過ぎやしませんか。

で、公式サイトによると今度は「若い人たちに伝えたいことがある」ということで、今までと違ってメッセージ性のあるエンターテインメント作品になるらしい。(サイトにある監督の「メッセージ」が結構熱い。)

こう言われると俄然気になってくる!楽しみにしてます。
そして一般の人に是非受け入れられて下さい!(笑)
突然GIFアニメ初挑戦しました。狂気の優曇華院のパロディです。
一応看板娘っぽい斑鳩さん(仮)です。うさ耳だしね!
udonge.gif
ほんものの動画を一時停止してプリントスクリーンして、それをベースにフォトショで描いてフリーのGIFアニメ制作ソフトで編集・・・とかやってました。
絵自体は4枚描くだけでよかったのですが、それでもしんどかったー!
パロディ動画作ってる人はすげー!
ちょっと重くなってしまいました。しかも本物よりテンポが遅い…。

・ブログの数は世界で日本が一位らしい。
単純にアメリカの5倍ぐらい日本は暇
とひろゆき氏が言ってました。
僕は「暇だー」って発言は嫌いなんだけど、結局僕も…ってことなのかな…。
や、やることは溜まってるんだけどね。だーけーどーねー。
2007.06.18 けしからん
・今度のティアズマガジンのP&Rっていうコーナーで本をちょこっと紹介してくださるらしいです。
ほっ!ほぁ!ほぁああああ!!よーし参加するぞー早く申し込まないと!

・ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす
バイト先の古株のおじさんが来月で辞めることに。
ちょ、俺シフト増えるってことですか、そうですか。
2007.06.17 俺涙目ww
・ついでに夏ティアのネーム16pやったー。うちわ本。
ただし清書は夏まで放置、もしかしたら描かないかも…。
ギャグ漫画は、面白いかは別として勢いで描けるからいいな…


・「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の花沢健吾さんの、「ルサンチマン」を読みました。
うわぁ、主人公「ボーイズ?」よりかっこ悪い!!!!
近未来が舞台で、超リアルなギャルゲーに熱くなる男の話。
ダメ人間のがむしゃらな恋愛を描いた漫画でもあるけど、
現実とバーチャル、ネトゲ中毒等の問題も考えさせられますね。
僕は、ちゃんと現実を直視して生きていかなきゃと思うけど、それでもたまに現実に疲れて、ネットとか漫画とか、バーチャルな世界に救われたりする時もあるから、一概にバーチャルを否定はできないなぁ。現代はなお更そういう人多いと思うし。ただ世の中バーチャルづくしになるのはどこか奇妙な気がするし、その辺の価値観を自分なりに持ちたいなぁと思うこの頃。

・PCに向っているとヤル気を吸い取られる、と昔「おもいっきりテレビ」で言ってたらしい。
何となく分かる。ニコニコは当分「ぼくらの」だけ見ることにしよう…。
・今日は授業行かないで、市の図書館に行ったけど、駐車場に停めた後車の中で風を感じながら寝てました。
窓から青空や木々を眺めながら、「自然って美しいなぁ」とか「地球滅亡しないかなぁ」とか呟きながら、哲学的なことを考えていました。
何かリストラされてとりあえず公園のベンチに座ってるおじさんみたい。

・「ぼくらの」の漫画1?6巻買いましたー!生死や正義、世界について、中1の子供達が大人顔負けの哲学的な事を考えるすごい漫画です。
今日↑みたいなことを考えてたのは、これを読んだせいでもあります。


・車で寝たり、食べたりする事が頻繁にあり、車の中が生活臭を放っているので、
「部屋用」の脱臭剤を装備しました。
正直人乗せにくいなぁ。一番落ち着く場所だ…実家より。

・オイル交換やらタイヤ交換などで今月は車の出費が多かった。
後6年ぐらいは乗れるんだろうなぁ。乗り方悪いけど、これからもよろしくね。


地元のコンビニで卒業したたきぁ先輩にあった。仕事の帰り道だったらしい。びっくり。
大変だけどお金はもらえるらしく(さすが公務員)、自分の車をハルヒ仕様にしているとか(痛車?
何にせよ働いてる人は無条件で尊敬です。
近年は、アニメを全然チェックしてません。
でもそれオタクとしてどうなの?とか考えちゃって、波に乗ろうと萌えアニメとか見ようとする始末。
まぁハルヒもひぐらしもらき☆すたも、それはそれで楽しいんだけど、
今一最近の僕にガツンと来るものではなかったので…。


そんなんでしたが、アニメ「ぼくらの」にはまりました。→ぼくらの公式サイト

そうそう!見たかったのはこういうの!
現代社会の中に突如SF要素が入り込み、人間の心理が浮き彫りにされ、極限での人間性が試されるような、面白く且つ人間や社会を考えさせられるアニメ!

どうも鬼頭さんの作品は「エヴァの影響受けた暗くて謎が多くて壮大な世界の雰囲気漫画」なのではないかと今まで完全に食わず嫌いしてて漫画も読んでなかったんですが、完全に誤算…!
今からでもコミックス買います。「なるたる」も見てみよう。


動画サイトに感謝。まるで録画し損ねた番組のビデオを友達に見せてもらう感覚。
禁煙なんかしてられません。(ぉ

正直アニメ離れかなと思っていたので、はまれるアニメが出来て嬉しかった。来週も楽しみ。
と同時に、無理せず自分の好きなものを見ようと思った。
月原さんに勧められた「電脳コイル」も気になりますね。

2007.06.11 奴隷人生
最近自分って、釣られやすい性格だなーと認識。
メディアに振り回されてます。インターネットの弊害をもろに食らっている感じ。
もっと、自分と言うものを…持たねば!

11.ひざまずく
p11.jpg
ぐはーデッサン的にもシチュエーション的にも色々とおかしいネ! ごめんよながもん
2007.06.10 なんぞこれー
10.しゃがむ
p10.jpg
やっと10、だんだん一度も描いたことないポーズになってきました。きつい…終わるかなー。
pre-school(プリスクール)というバンドが数年前までいて、すっごい好きでした。
大して売れてないで、解散しちゃったけど。
ニコニコ動画で探してみたらメドレーがあった。

あの頃思い出したらなんか泣けてきた…中学時代が一番音楽聴いてたなぁ…マニアックな邦楽ばっかり…
MD無くて、CDもそんな買えなかったから、ラジオをカセットで取って超編集してた…
もう見なくなっちゃったバンド…数知れず…

例え売れなかったとしても、万人受けじゃなくとも、人の記憶にほとんど残ってなくても、僕にとっては大切な曲でした、ありがとう、
と、そんなアーティスト達に言いたくなった…。


うわーはっちゃった。ニコニコぶろぐだ。禁煙は?
映画「大日本人」見てきました。
CMで気になったのと、最近ごっつええ感じのコント動画とか見てたので。

◎感想◎

これはヒドすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwww

でも、これは笑って言えるのでいい意味かなぁ。
「トカゲのおっさん」とかを思い出しました。まさに哀愁ただよう長編コントを映画でやったという感じですね。アドリブっぽい会話のやり取りは過去のコントそのままです。

松ちゃんの面白さもシュールさも含めて好きな人ならきっと受け入れられる。
だから松ちゃんに興味ない人が見たらちょっと耐えられないんじゃ…
カンヌでの評価を期待したのは無謀だった気がします


前情報をほとんど流してなかったらしいけど、確かにこれは知らない状態でみた方が楽しめますね。
CM見て宗教の教祖の話かなと思ってましたが、まさか「大日本人」てそういう意味ですかw
板尾の肉感のリアルさが凄かった。ていうかCGかなり頑張ってて、戦うシーンなどの迫力は十分なのがまた笑えます。
ラストの急展開も、「まるなげ」の美学すら感じました。映画で話投げるとか普通やらないよねぇw

ただ、ドキュメンタリータッチを意識したからか、映像が結構ブレてて気持ち悪くなりました。
正直薦められませんが(笑)、「最高の苦笑い」が出来るのではないかと思います。

…あ、日米韓の風刺だったりもしたんですね、そうやって見るとまた深い笑いかな?

5月末頃に大手声優事務所の社長がオーディション受講者に猥褻行為をして逮捕された事件があって、そのときは「へー」程度ですましてたんですけど、その後色々関係者の内部告発があったようで、たまたまカジ速さんでまとめられてた「いろいろ妄想を書くお!」 1?3を読んだ訳ですが、…。

俺声優オタクってわけでもないのに…何だこの胸のえぐりとられ具合は…。売り出し中のアイドル声優は枕営業(寝て仕事を貰う事)しなきゃいけない世界なのか…。人気な人たちが…結構黒…(泣)

声優って、なんかほのぼのしたイメージがあったから…現実逃避の先には……現実があるんだね…。妄想だってのに、派手に釣られちゃったよ…しばらく引きずりそうです…

アーツビジョン騒動関連まとめwiki
botr.jpg
ボーイズ・オン・ザ・ラン」の6巻買いましたー。
ボーイズ?は、28歳のさえないサラリーマンの、恋愛に喧嘩に空回りの遅目の青春物語です。
とにかく主人公田西の熱い空回りぐあいに夢中になる。
時々「何でそーいうことすっかなー!」と見ていられなくなりますが、でもやっぱり自分もどこか彼に似たダメさを持っているから、動向が気になってしまうし、応援したくなってしまう。


6巻では、無職になってボクシングジムに入る展開に。
ジムにいる聾の女性に早速惚れてるあたりがちょっと軽率でおいおいと言う感じですが、その分7巻ではどたばたするのかな。
ただやはり恋敵青山との喧嘩が熱すぎたので、今後はそれ以上に盛り上がる事を期待ですね。
今回は再会した青山の姿が一番衝撃的でした。物語としては、悪役はどっかで懲らしめられた方が嬉しいですけど、こうもやるせない方法とは…。ザマーミロとも思えない。田西のボクシングする理由が減ってしまいましたね…。

かなりオススメです。「青春したっけ?」と思う男や、逃げ人生を送ってる男自分はダメ人間だと思う男に、是非読んで欲しいです。それなんて俺。
9.正座orあぐら
p09.jpg
正座を選びました。うろ覚え長門ユキ

黒のカーディガン?がかわいいですねぇ。
学科の男達4人で飲んできましたー。4年になってからほとんど同学年と会う機会が減ってしまったので(でもそれは他の皆が授業ほとんど無い&俺が休みがちなため)近況を話したり聞いたりできて安心しました!

・今夜は家庭科教育法のレポート×2。6回目から授業出ました。
「就活で忙しくて出れませんでした」で何とかなった。
魔法?の?こ???とば???♪二人にだけはわ??かる??♪



・漫研のみんさん、原稿ラストスパート、頑張ってください! 影ながら応援しています。
8.頭を抱える
p08.jpg
そんな抱えてないかな。

・ネームっていうかプロットが完成した…何とか…
初めに思いついたストーリー全然ちがくなるから推敲は面白いです。


・そういや、TOPにweb拍手を設置してみました。何となく!
そのうち、そのうち、そのうち画像など貼り付けたいものです。
拍手くださった方ありがとうございました!
コメントはするのが普通かな?今後はするかもしれません。


「ニコ厨(ニコニコ動画見すぎ)からの脱却→禁煙ということで。
ちょっと時間の吸い取られ具合が、笑えないレベルになってきたんで、
動画見るの控える事にします。

見続けてたら半永久的に飽きなそうなんだもの…。
まずはとりあえず「お気に入り」から削除!   検索する日は…近い?
そう…卒制…卒制描かなきゃ…自分がすべき事は…卒制…卒制…

7.しりもちをつく
p07.jpg
ステキ絵師さん達のサイトを巡ってると、二次創作要素をサイトに取り入れた方が
イイのかなぁと悩んだりします。
なのでこれからうろ覚えハルヒシリーズ続きますさー。
紙が汚いので灰色にしてごまかす。


link地味に増やしてます。お気に入りはほとんど一方的です。
(アップローダーに繋がらなくてイラスト更新断念)


最近ニコニコ動画を見てばかり。時間もってかれてやばいなぁこれは…。
「涼宮ハルヒの憂鬱」(14話)と「ひぐらしのく頃に」(26話)のアニメを一気に見た。
おっ、超オタクっぽいNE!

ニコニコ動画は動画上にリアルタイムでコメントが書き込めるのが特徴。
ネタバレとか荒らしとかが激しいとコメント非表示にしますが、やっぱりあった方が
有名なシーンとか空耳ネタとか押さえられて面白いのでついコメント流しながら見てしまう。
ネタ動画の笑いの瞬発力は本当すごい。コメント機能って画期的だ。
友達同士でTVの前で突っ込みながら鑑賞してる感じに似ているかもしれない。
そんな「共有感」が更に面白さを増徴させていると思う。
だからはまっちゃうのか…。気をつけないとなぁ。
・ハルヒ
これが噂の京都アニメーション! すごいっすよく動く。
初めはハルヒの所業が痛々しかったけど、徐々に素の部分が出てきたりしてかわいかった。
話の順序がバラバラだったけど、いい終わらせ方だったと思う。
ライブシーンとかハレ晴れユカイが有名ですが、最終回の閉鎖空間シーンが好きだ。
谷口(キョンの友達)の人気に嫉妬。
・ひぐらし
かわいいキャラクターが突如恐ろしく変貌するところが魅力。
村というスケール、祟り、拷問、病気、疑心暗鬼、隠し事、
練られた設定が素人とは一線を駕しているなぁと感心。
コメントのせいで、そんなに怖がらずにすんでしまった。
富竹(フリーのカメラマン)の人気に嫉妬。

脇役いじりがやたらと盛り上がるのもネット上での特徴だと思った。

・メモ
MAD(ムービー)…元の動画を切ったりつなぎ合わせたり音声を変えたり改造した動画。
チート…コンピューターゲームのプログラムを改ざんする事。
         強引でカオスなチートは笑いを誘う。
弾幕…動画が見れないほどコメントが多い状態。シューティングゲームから。
         動画の名セリフなどの時に発生する。
じじゅう…自重(つつしめの意)の読み間違い
○○の人気に嫉妬…ネタとして盛り上がるキャラ等に使用される。
ずっと○○のターン!…キャラが一方的に話し続けてたりする時に使用。遊戯王が元ネタ。



・時に、動画サイトが流行りだしてから、著作権の軽視が高まってる気がする。
規定上はダメだけど、実質黙認。元の製作側から削除依頼が出されたら削除。
企業が運営してるサイトでこういうことが行われていると、「え?あ、いいんだ!?」と錯覚してしまう。
そしてだんだん慣れた。でもちょっとおかしいよね、以前はアングラな行為だったのに、今や大規模。

中国のパクリ遊園地が話題になったけど、
日本は日本で不思議な著作権に対する寛容さがある。同人活動とか。
自分は今のこの状況に激しく恩恵を受けているので、むしろ非難される側だ。
そりゃただで手軽に見れるのはありがたいけど…
この状態がいつまでも続けば、やがて当たり前の社会になってしまう。
中国の人みたいな著作権の価値観の子供達が育ってしまうのでは…。
そして制作者が食っていけない状況や、制作意欲が下がって日本の文化のクオリティーが
全体的に下がってしまったら嫌かなぁ等と…でもネットで気軽に見れるうちは見続け…
まったくもって無責任な自分。

まぁ色んな商業的な動画が消えてないのは、制作側が削除依頼出してないって事かなぁ。
製作者は「多くの人に見て欲しい」とか
「まぁ宣伝になるかー。好きな人は本物買ってくれるし」
と達観しているのかな? かな?
著作権ってよくわからんねー。この先どうなるんだろうなー。

反省。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。