上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(アップローダーに繋がらなくてイラスト更新断念)


最近ニコニコ動画を見てばかり。時間もってかれてやばいなぁこれは…。
「涼宮ハルヒの憂鬱」(14話)と「ひぐらしのく頃に」(26話)のアニメを一気に見た。
おっ、超オタクっぽいNE!

ニコニコ動画は動画上にリアルタイムでコメントが書き込めるのが特徴。
ネタバレとか荒らしとかが激しいとコメント非表示にしますが、やっぱりあった方が
有名なシーンとか空耳ネタとか押さえられて面白いのでついコメント流しながら見てしまう。
ネタ動画の笑いの瞬発力は本当すごい。コメント機能って画期的だ。
友達同士でTVの前で突っ込みながら鑑賞してる感じに似ているかもしれない。
そんな「共有感」が更に面白さを増徴させていると思う。
だからはまっちゃうのか…。気をつけないとなぁ。
・ハルヒ
これが噂の京都アニメーション! すごいっすよく動く。
初めはハルヒの所業が痛々しかったけど、徐々に素の部分が出てきたりしてかわいかった。
話の順序がバラバラだったけど、いい終わらせ方だったと思う。
ライブシーンとかハレ晴れユカイが有名ですが、最終回の閉鎖空間シーンが好きだ。
谷口(キョンの友達)の人気に嫉妬。
・ひぐらし
かわいいキャラクターが突如恐ろしく変貌するところが魅力。
村というスケール、祟り、拷問、病気、疑心暗鬼、隠し事、
練られた設定が素人とは一線を駕しているなぁと感心。
コメントのせいで、そんなに怖がらずにすんでしまった。
富竹(フリーのカメラマン)の人気に嫉妬。

脇役いじりがやたらと盛り上がるのもネット上での特徴だと思った。

・メモ
MAD(ムービー)…元の動画を切ったりつなぎ合わせたり音声を変えたり改造した動画。
チート…コンピューターゲームのプログラムを改ざんする事。
         強引でカオスなチートは笑いを誘う。
弾幕…動画が見れないほどコメントが多い状態。シューティングゲームから。
         動画の名セリフなどの時に発生する。
じじゅう…自重(つつしめの意)の読み間違い
○○の人気に嫉妬…ネタとして盛り上がるキャラ等に使用される。
ずっと○○のターン!…キャラが一方的に話し続けてたりする時に使用。遊戯王が元ネタ。



・時に、動画サイトが流行りだしてから、著作権の軽視が高まってる気がする。
規定上はダメだけど、実質黙認。元の製作側から削除依頼が出されたら削除。
企業が運営してるサイトでこういうことが行われていると、「え?あ、いいんだ!?」と錯覚してしまう。
そしてだんだん慣れた。でもちょっとおかしいよね、以前はアングラな行為だったのに、今や大規模。

中国のパクリ遊園地が話題になったけど、
日本は日本で不思議な著作権に対する寛容さがある。同人活動とか。
自分は今のこの状況に激しく恩恵を受けているので、むしろ非難される側だ。
そりゃただで手軽に見れるのはありがたいけど…
この状態がいつまでも続けば、やがて当たり前の社会になってしまう。
中国の人みたいな著作権の価値観の子供達が育ってしまうのでは…。
そして制作者が食っていけない状況や、制作意欲が下がって日本の文化のクオリティーが
全体的に下がってしまったら嫌かなぁ等と…でもネットで気軽に見れるうちは見続け…
まったくもって無責任な自分。

まぁ色んな商業的な動画が消えてないのは、制作側が削除依頼出してないって事かなぁ。
製作者は「多くの人に見て欲しい」とか
「まぁ宣伝になるかー。好きな人は本物買ってくれるし」
と達観しているのかな? かな?
著作権ってよくわからんねー。この先どうなるんだろうなー。

反省。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。