上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.11 ワク
・最近サークルになかなか行けてない状態が続いています…。
部会の日にバイトだったりレポートがてんやわんやだったりで、販売会も顔出せなかったし会誌まだ見てないしそういや七夕コンパとかあったんですよねー。4年がもっと暇なら良かったのになー。ずっとサークル優先だった頃に比べて一変、切ないものです。もっと無駄のないシンプルな生き方が出来れば。。。



・友達同士で、好きな・影響を受けたマンガを3つ紹介しあう会をするそうで、
自分の本棚を眺めつつ3つ選んでみました。

「寄生獣」全10巻 岩明均
主人公の右手に寄生生物が乗り移って、戦う話。
言わずもがなアフタヌーンの金字塔。
人とそれ以外の命のあり方を考えさせられました。

「シガテラ」全6巻 古谷実
いじめられっ子の主人公が恋愛などのどたばたを経て成長していく話。
「稲中卓球部」が有名な古谷さんですが、シリアスの方が鬼才を放ってると思います。
恋愛、自己、復讐、犯罪、病気、色んなことを考えさせてくれました。

「GANTZ」?21巻 奥浩哉
死んだはずの人達がわけもわからず宇宙人と戦う話。
敵のシュールさと死と隣合わせのスリルが単純に面白い。
独特の世界観に引き込まれました。今一番続きが気になるマンガ。


この3つを選びました。巻が多くて全部は持ってけない…。
寄生獣とGANTZはグロいなぁ…シガテラはちょっと空気が重くてクセが強いかな…
どれも純情で爽やかな人には勧めにくいマンガですね。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。