上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業中ヌードの女性モデルそっちのけで
漫研会誌を読みふけってる俺って。


うーん、勉強だと思うとまったく欲情しないものなのですね。
そんな僕はまじめです。

今日のサーコーは感想会でした。
いつものごとくでしたので、自分の反省でもします。


◎「君と僕の第一次オシャレ対戦」の反省


・もともとコミティアで某編集部にためしに今までの短い漫画たちを見せたら、
10分ぐらいでパラパラ見られて反応があっさりだったので、
僕は「自分の漫画は世間が求められているものとずれているのかな」と思い、
そこから「もっと商業誌っぽいもの書かなきゃ!もっと万人に受け入れられるの書かなきゃ!」と思ったのがきっかけです。
まぁ「商業誌っぽいってなによ?」的なツッコミは勘弁してください。
僕としては、展開がありがちで、表情の変化が多くて、背景が結構あって書き文字がかっこよくて、花とかとんだりして、お色気シーンとかあったりするのが、商業誌だとそのときは思いましたが、
結果的にそれを完璧に達成できてもいないし、
そもそもそれが商業誌なのか、漫画に大切なのか?も怪しいです。

・最初に書き終えてから入稿してちょっとたってから、
すさまじくはずかしくなりました。
ギャグ漫画ってのはきっついです。
ギャグしだいでその漫画の面白さが出てしまうし、
突っ込みの仕方ひとつでつまらなくもなってしまいます。
というわけで後から自分のギャグを見て「あ、つまんねー。」と気づきまくりで、どうしようもなかったです。
個人的に特にツッコミが下手な気がした。
まぁそこらへんは「GO!GO!ミカンちゃん」の頃から
ぜんぜん変わらないですけどね               (笑)



・今回は、キャラの顔を
○  ○
  △
って描いてみたり、顔を結構記号化させたり、
ロングのときに単純化させてみたり、
ライトな感じの漫画をフルに参考にして、
ライトギャグ?な感じを狙ってみました。
狙うって何だよ。あざといよ。かっこつけすぎ。
まぁ普段ぜんぜん書いたことないやり方だったので楽しかったし、
引き出しが少し増えてよかったです。
でも使いどころに気をつけたいです。
時々アップじゃないときにキャラの顔が下手になるので
そこもまだつめがあまいなぁ…。

・背景は今回できるだけいっぱい、丁寧に書こうと思ったけど、
どうしても定規めんどくさがり癖と細部の手抜き癖で、
やっぱりまだ素人くささが残ってしまっていたので、さらに精進します。
特にフキダシのフラッシュ?が下手でした。

・今回はいろいろと漫画を参考にしました。

特に同じ?オタクサークルものでもあるげんしけん。
キャラの書き方とか、書き文字の配し方とかもろもろ影響を受けました。
まぁ部室とか部室とか部室とか
主人公(ヒデっち?)が斑目とか
「オシャレ」がテーマなのは、電車男、脱オタクファッションガイドと、
げんしけんの斑目がファッションに奮闘する回

影響を受けていることはいうまでもありません。

後、ギャグのやり方は、うすた京介さんの、
劣化に劣化を重ねたコピーだと思います。
ポップさはちょっとラブロマが入ってる?かな?

ライトギャグな感じは今まで見た萌え漫画の記憶を頼りに出しました。
お色気シーンはエアギアを見ましたが真似は困難でした。

少女マンガ的な「花が散っている」効果は友人から借りた、
オトナになる方法という少女マンガを参考に。

・後今回特に反省したいもの…パロディの小ネタです。
ちょっと多かったなぁ。なんでだろ。
たぶんギャグだから遊びまくってやりたかったんだけど、
漫画本来のあり方を忘れてました。
元ネタを知らない人がソコを読んで「何これ意味わからん」
と思ってしまうネタはやる価値がない!!

…と肝に銘じておきます。

いや?パロディを抑止する立場でありながら、
漫画に対して、どこまで行けるか、
どういう見せ方があるか、とつい挑戦的になってしまうのです。
そうすると隅々までに小ネタが頭から浮かんできて、
より面白くなるかなと思って盛り込みたくなってしまうのですね。
はい言い訳! もっと面白い漫画描いてからIEYO!

音楽サークルがN○NAくさいのは知らなくてもいいのでアリ。
部室がげ○し○んくさいのは知らなくてもいいのでアリだが
パクリともとられかねない?
(君が)望む(永遠)は、避けて通れないので完全アウト!

自分なりに線引きしてみましたが、
今後はも?っとさりげなくやるべきですね(やるのか)

トーンほとんど貼れませんでしたね。あー…。

・ペンは今回Gペンから丸ペンにかえてみました。
斜線とかが細くてきれいな感じがするので、多分今後は丸ペンです。
うわー昔グロス(144本)で買っちゃったGペン先どうしよう

・今回12pでした。前は「ずっと8pでいきたい!」とかいっていたのに。

・いまさらですがタイトルは銀杏BOYZというバンドの
「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」というアルバム名
をもじりました。


・今後はトーンとか効果はデジタルでやりたいな?とか考えてます。

・とはいえ、4年になったら忙しいと思うから、
会誌は今度で最後にしたいと考えてます。
とはいえ、教育実習で原稿時間ないし、不本意なもの出しそうだなぁ…

・ところで、4年になると美術科は、卒業制作がありますが、
漫画を描こうかなと先生に交渉中です。
漫画なら楽しく打ち込めるはず。





うわー、なげぇなぁ。自分だいすきだな?。

今回の漫画はいろいろ他からの影響を受けすぎたのと他人の目を
意識しすぎたので
、自分の作品っぽくなくて正直全然愛着がわきませんが、
いろいろと学んだことが多かったのでよかったです。
やっぱいつもと違うことをやるのはいいですね。

コンパはいつもよりおとなしく飲んで次の日の授業のために帰りました。
最近のコンパはサークル内のホモネタがよく飛び交うきがする。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。