上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕は就職を甘く見ていた。

サボり倒してる人間が真面目に生きてる人間に勝てる事などないのだ。

・就職関係に興味を持って、気になる企業などをネットで調べてみた。
企業の仕組みとか、何処の企業も
色々な部に細かく分かれて成り立ってるんだなぁと改めて知った。


一例

・栃木では大きい方の某デザイン兼印刷所
初任給  18万
従業員数 約100人
採用人数 8人前後
採用試験 2回

・あの小学館
初任給 26万
従業員数 約900人
採用人数 18人前後
採用試験 4回 


なるほどなるほど…こう見てみると、大企業とそうでないところは
かなり給料が違うなぁとか、
その分難易度が全然違うんだなぁとかしみじみ思った。

あーーーどうしよう…自分は何を優先すべきなのか。
有名なとこなんて俺じゃ絶対受からない気がする。
かといって地方の会社だって高校・大学の比にならない倍率だし
僕はそこを勝ち抜ける抜き出た何かを持っているのだろうか…


数さんが昔よく(そして今も)、「働きたくないでござる!!」
といっていた気持ちが、なんとなくわかった気がする。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。