上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.10 耳をすませば
耳をすませばやってたみたいですね。
アシ先なので見てないですが…。
ネット上の耳すまに対する卑屈さが何とも面白いです。


耳をすませばの好きなシーンは、あえて細かいところですが、エンディングで野球少年と雫の友達が二人で帰ってるところです。

雫のことが好きだったのにふられ、でも他の女子に好かれてることを知りその子のことが気になりだし、最後には一緒に帰っているという…

このちゃっかり具合!
この切り替えの速さ!

すごい人間らしくて好きです。
いやー無理もないって。好かれてたら好きになるって。
彼の告白シーンは耳すま屈指のドキドキシーンだと思うんですが、やっぱ脇役だからかあんまり話題になってないのが惜しいです。

彼には是非バイオリン弾きよりも早く童貞を卒業していただきたいです。
彼女のことを愛しつつも、たまに雫を想像しながらセックスするのでしょう。
憧れと恨みが混ざりながら。うわー男らしい。
何でこんな話になってしまったんだろう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。