2010.08.13 A・O・N
引き続き基本トーン貼り中でした。
明日までかかりそう…


・数日前、うさくん先生のサイトの日記に出ていたジャンプでやってたプロレス漫画「A・O・N」、
僕も大好きです。

主人公の説教がたまらないです。
敵キャラ達のモノローグが熱いです。
夢を諦めようか迷ったり、うまく行かなくてもがいている方に超オススメです。

作者の道元先生はA・O・Nの前に2度打ちきりにあったことがあり、
辛い時期が多かったようで、その思いがA・O・Nに反映されているように思えます。
作者の思ってることが作品に溢れ出ちゃってるような漫画ってたまらないですね。
苦渋の思いをしてきた作家さんだからこその熱さです。
(ちなみに単行本内の後記で辛い時期のことを色々語っておられるので必見。)

絵柄が濃いのと(バキっぽくもありコロコロとかの児童誌っぽくもある)、
破天荒な主人公の説教にムカついてしまう方が多かったのが終わっちゃった原因かなあと思ったりしますが、本当惜しいです。

オススメの打ちきり漫画とかのスレまとめでも全然見かけないですね…サバイビーなんかは常連なんですけど。

「A・O・N」 全2巻、多分もう中古しかないかもですがオススメです。
スポンサーサイト
Secret