2011.04.13 自粛案とか
僕個人はロリエロ規制うんぬんの問題に対して

Lv.1「どうせ通らないし」
Lv.2「通ってもザルだし」
Lv.3「ガチガチだったら普通の漫画描けば良いし」
Lv.4「普通の漫画向いてなかったら漫画辞めれば良いし」
Lv.5「働くの辛かったら死ねば良いし」

みたいな5段構えくらいの楽観主義の流されタイプ…ってスタンスな気がします。
(Lv.5まで行っちゃったらさすがに楽観的な気分ではないでしょうが…;)


だからなのか、
ついにロリマンガ消滅へ 業界団体が示した「自粛案」の苛烈さ

最近だとこういうのとか、以前から続く規制案とか、ことあるごとに
即「LOオワタ」みたいな感じで煽ったりうろたえたりする人って
やかましいなぁと思ってしまいます。
ツイッターとかで真面目に議論してる様子とか見てても
「みんな偉いなぁ、熱いなぁ(棒)」みたいな感じでちょっと気後れしてしまう…。

僕がサクサク漫画描けるような人だったらまた違った考えだったのかもしれないですけど、
例えば将来ロリ単行本が出せそうな直前になって、
何かの事情で「やっぱ出せない!」ってなったら、
「あちゃーーーーwww」みたいな反応をしそうな気がしてしまうんですよね。

「小学校とかで危険な遊びが流行って(コンセントにシャー芯とか)、
とうとうバレて禁止令が出されちゃったときの男子の反応」みたいな…

能天気すぎるのかなぁ。
士気を下げるような発言でごめんなさい。
でも、程度の差はあれ、
「ロリ漫画好きだけど、駄目になったらなったでしゃーないかー」ぐらいスタンスの人は
それなりに多いと勝手に思っています。
スポンサーサイト
Secret