上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あの花」の感想を今更。


すごくいいアニメでしたねー! 最後までするすると観てしまいました。

以前ネット上では
最終回の「かくれんぼ」のくだりが「ボロ泣き派」か「あざといよ派」に別れていたような気がしましたが、
僕は「爆笑派」でした。

でもかぎりなく愛ある爆笑というか、「みんな良い奴すぎるだろww」的な。
「日本にも良い若者がいっぱいいるんだなー」みたいな年寄りみたいなことを思いました。
ジンタンらに地域のボランティアをさせたらきっと良い働きをする!



話は変わって、僕はあの花を鑑賞しながら

「ぽっぽは黒幕」
   &
「ぽっぽの首にぶら下げてる小袋には『めんまのミイラ化した手首』が入っていて、
時々それを添えてオナニーしている」

という仮説を知人の方々に披露していたのですが、一切ドン滑りでした。
超えちゃいけないラインを考えなければいけませんね!
でも最終回の手前でのぽっぽの「めんまの死に際を見ている」発言は
僕の仮説をより確信へと導いていったのです…!



知人の方が
「10年後の17歳だったからまだやり直せたけど、
もし20年後の27歳って設定だったら、色々取り返しのつかないレベルになってたろうな…」
と言ってて、それはそれで見てみたいなと思いました。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。