上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.01 会田誠展
s-CIMG0052.jpg
干し大根ステーキ。分厚く切ると上手く干しきれなかったので、薄めに切ったら美味しかったです。
しゃれたお皿は結婚式の引き出物でもらったものです。
柚子胡椒は最近買ったけど野菜生活のマンネリ防止の味付けにイイですね。


昨日最終日だった、森美術館の「会田誠展」に行ってきました。
s-CIMG0040.jpg
学生の頃に画集を買っていて、
「超絶技巧でショッキングで下品で刺激的でカッコいい!(適当系もあるけど)」とか思っていたのです。
めんどくさいので行こうか迷ってたけど、朝起きて突然思い立って一人で行ってきました。
s-CIMG0041.jpg
初六本木ヒルズでした。
いやぁ少し回ったけどあの建物内の店に用事はないわぁ…オシャレすぎて死ぬ…
s-CIMG0049.jpg
なんと「ミュシャ展」もやっていたので、セット価格でどっちも観ました。
こんなにキャッチーな組み合わせなら人を誘えばよかったかなぁ。

s-CIMG0047.jpg
「会田誠展」
有名な作品が結構でかくてすごかった。
作品の説明が載ってるキャプションは少なかった。まぁ説明にまみれた展覧会ってのもクドいのかなぁ。
でも会田誠の作品はコンセプトを聞いて、初めて「なるほど面白い!」って思えるものも多いので、
あった方が良かったんじゃないかなぁとも思いました。
でかい展覧会だからこそ、初めて知る人も多いわけだし。図録にも各作品の解説はなかったので悩んだけど買わず。
僕が昔買った画集『MONUMENT FOR NOTHING』には解説が全部載ってたので、予備知識があって、より楽しめました。
(というか展覧会内でのいくつかのキャプションの作品説明がこの画集からの引用。)
この画集はここ数年の作品は載ってないけど、作品の意図を知りたいならこっちがオススメです。
…と思ったけど絶版しているみたい。高!

s-CIMG0046.jpg
「ミュシャ展」
実はミュシャ展は8年前ぐらいに観たことがあったのでした。
こういうと美術館よく行く人なのかと思われるかも知れないですけど、ここ7年ぐらい一切行ってないです。
会田誠を2周して疲れていたので流し気味に観てしまいました。こっちを先に観るべきだったな~。

s-CIMG0043.jpg
「東京シティービュー」
展覧会とのセット価格で入れた展望台。小雨気味。東京タワーが見えました。
s-s-CIMG0054.jpg
そこで食べた、オシャレ度の高いサンドイッチ。でかくて正しい食べ方が謎でした。
最近デジカメを買ったので、うまく写真撮れるようになりたいです。



歩きに歩いたからか81kgに下がりました!
2ヶ月で90kgから9kg減。まだまだ~。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。