上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり遅くなっちゃったんですけど、2回目の血液検査の結果をもらってきました。
前回の記事
いやー2割ぐらい良くなってたらいいなと思ってましたが、思いの他良くなっていましたよ!

左が初回(2月)、右が2回目(4月)
数値の右側の「*」マークはが真ん中であるほど正常値。青側は低すぎ、赤側は高すぎ。
名称未設定-1

・まず「白血球数」は肥満だと自然と多目になるそうなので、体重に比例したのか正常値に。

・肝機能関係の「AST値」は上がってしまっていますが、
 筋組織が壊れると増えるらしいので、減量で脂肪とともに筋肉も減ったのが原因かも。
 (もしくは「肝硬変」とかの肝疾患の疑いもあるらしいですが、次回の血液検査の結果まで様子見です。)

「脂肪肝」の目安になる肝機能関係の「ALT値」は約半分に!
 40ぐらいになれば正常値なのでもう一息ですね。

「総コレステロール」も正常値に!
「HDL(善玉)コレステロール」は少ないのがダメだったけど、増えました!
「中性脂肪」が一番驚きました! なんと10分の1に! 一気に正常値になって…こんなことってあるの!?
 ↑つまりまとめて「脂質異常症(高脂血症)」卒業!

「グルコース(血糖値)」も半分以下になって正常値に!
 ↑つまり「高血糖症」卒業!

・あと、表には載ってませんが
 血圧も上が140ぐらいだったのが115ぐらいに下がってたので「高血圧」も卒業!




というわけで初回時は全項目満たしていた「メタボリック・シンドローム」

国際糖尿病連合(IDF)基準(2005年)
腹囲男性90cm、女性80cm以上が必須。かつ
・血圧130/85mmHg以上。
・中性脂肪150mg/dL以上。
・HDLコレステロール男性40mg/dL、女性50mg/dL未満。
・血糖100mg/dL以上。
の4項目中2項目以上。

は腹囲以外の数値は全部解消されました!
健康的にはとりあえずやったー。
(残る腹囲の基準クリアの道のりは遠い気がしますけど…日本の基準だと男性85cmだしなぁ)




お医者さん曰く
「若いし10kg痩せたし薬も飲んでたから無事数値減ったけど、元の生活に戻ったら簡単に数値も戻るよ」
とのことなので、
今度は「原稿」と「ちゃんとした生活習慣」を両立できるよう気をないとですね…。

とりあえず、仕事休んじゃったけど、2ヶ月たらずでこんなに成果が出てよかった~。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。